キッズモデルは出演料をいくら貰える?気になるギャラを経験者に聞いてきました

キッズモデルは出演料をいくら貰える?気になるギャラを経験者に聞いてきました

「公募でキッズモデルをやっているけど、事務所に所属した方がいい案件が回ってくるみたい」
「公募は持ち出しが多くてギャラはほぼない、事務所の方がいいのかも」
事務所の所属について迷っている保護者の方も多いと思います。
今回は元キッズモデルの保護者の方に、リアルな事務所の様子とかかる費用について教えてもらいました!

キッズモデルは出演料をいくら貰える?経験者の体験談

可愛いお洋服や、かっこいいお洋服を着たキッズモデル。
オシャレに敏感なママだったら一度は憧れるものではないでしょうか。
最近はキッズ服専門の雑誌も発行されていますので、キッズモデルを目にする機会も増えてきました。
キッズの読者モデルなんていうのもありますので、モデルという言葉も身近に感じてしまいます。

私も雑誌にうちの子を載せたいと思った一人でしたので、キッズモデルの事務所に子供を応募し、運よく登録となりました。
今はもう退所してしまったのですが、二年ほど細々と活動させてもらいました。

その経験から少しお金についてお話ができますので、よかったらお付き合いください。

キッズモデルの費用はいくらかかる?

キッズモデルの費用はいくらかかる?

キッズモデルの事務所は大きく分けて2種類あります。

  • 子供の登録が多い、もしくは子供が中心の事務所
  • 大人も多く所属している事務所
    (いわゆる芸能事務所で、有名な女優さんや俳優さんがいるような所)

うちは前者の事務所に登録していました。この登録というのがポイントです。

キッズモデルの活動を行うにあたり、必要だった費用を説明します。

  • 初期費用[入会金・営業用撮影費・カタログやWeb掲載費]
  • 毎月[登録料及び演技レッスン代]

初期費用は5~6万かかりました。
これを高いと思うのか、安いと思うのか分かりませんが、子に期待を込めて投資をする気持ちで支払いました。
月々の支払いは1万6千円程でしたので、習い事の感覚ですね。
中には遠方から都内にレッスンに来ている子もいますので、その場合プラス交通費も忘れてはいけません。

大手事務所ですと、そういったもろもろの費用は掛からないと聞きます。
そのような形態の事務所は、「登録」ではなく「所属」となります。
経費は掛かりませんが、いつクビになってしまうか分からないそうです。
売れれば良いですが、そうなるまではとてもシビアな世界です。
うちの子が登録していたような登録タイプの事務所ですと、お金を払い続ければずっと活動ができます。

いくら貰える?キッズモデルのギャラ

いくら貰える?キッズモデルのギャラ

次に、キッズモデルがいくら貰えるか(報酬・ギャラ)の話をします。
キッズモデルのお仕事は、雑誌などのいわゆる「モデル」だけではありません。
これは事務所にもよるかと思いますが、私の子供が登録していた事務所は、お芝居のお仕事も受けていました。

大まかにお仕事を分けると

  • CM
  • テレビ(ドラマ、再現VTR)
  • モデル

どのジャンルもメインで映るようなお仕事は、オーディションを受けて合格しないと頂けません。
残念ながらうちの子はオーディションで勝ち取ることができませんでしたが、書類選考のみで何件か案件を受けることができました。

お仕事をすれば当然ギャラが発生します。
スポンサーから貰ったギャラから、所得税と事務所のマネジメント代を引いた分がこちらに入ってくるシステムでした。
このマネジメント代は事務所により割合が違います。
概ね7~8割がこちらの取り分といった感じです。

CMは、エキストラとスタンドインがだいたい3,000~9,000円。
エキストラは親子出演をお願いされる場合があります。そうなると少し増額して頂きました。

テレビは、エキストラや再現VTRで5,000円前後。

モデルは、スチールや教科書などで、こちらも5,000円前後でした。

もっと貰えると思っていた方も多いかと思います。
私自身もそう思っていました。

メインモデルならギャラは増える?

これがメイン扱いのモデルならギャラは増えるのでしょうか。

もちろんメインともなればもっと頂いているはずです。
CMメイン、レギュラー出演ともなれば〇万円といった感じだと思います。

しかし、メインを一つ勝ち取るのに、何十件ものオーディションを受けています。
大手事務所ですと、オーディション会場までの交通費が出るようですが、そうでない事務所はすべてこちらで賄います。
また、オーディションや撮影で着る衣装も用意しないといけません。もちろん実費。
衣装が用意されるのはメインの子ぐらいです。
「出ていくお金のほうが多いのが実態」
これにつきます。子供に良い経験をさせたいと割り切ることが重要です。

キッズモデルの経験は他では得られない貴重なもの

キッズモデルはお金がかかる?気になる費用やギャラについて、元キッズモデルの保護者に聞いてきました

2年と短い間ではありましたが、親子共に貴重な経験をしたと思います。
私の子供は人前で発言することが得意になり、人前に出ることを怖がりません。
この成長に投資したのだと思えば安かったと今は思えます。

編集部より

いかがでしたか。
リアルな体験談で、参考になる事も多いと思い掲載しました。

この記事はあくまで体験談で、取材した方の感想が中心になっています。
事務所や時期、地域によって状況が異なる事をご了承ください。

おすすめのキッズモデル事務所

どちらも活動実績が多数ある大手事務所です。

テアトルアカデミー

テアトルアカデミーは、ベビー~キッズ専門の事務所というイメージが強いですが、現在では大人やシニアなど全世代の俳優やモデル、アーティストが所属しています。
全国10か所に事務所とスクールがあり、地方在住のまま活動できるのも大きな魅力です。

おすすめの事務所 所属人数 案件の量 拠点の数
テアトルアカデミー 10
  • 老舗の芸能事務所です
  • 創業40年 月間平均出演数1500人
  • 有名子役・モデルも多く、地方でもレッスンや事務所あり

詳細を見る

キャストネット

入会オーディションなしの登録制事務所です。
レッスン等はありませんが、マネージャーが活動のサポートをします。

おすすめの事務所 所属人数 案件の量 拠点の数
キャストネット 1
  • 登録制の芸能事務所です
  • 所属費用が比較的安く、オーディションなしでどなたでも登録できます
  • レッスンなし

詳細を見る