それぞれの輝きを

先日、ピンク・ベイビーズというユニットを観にいってきました。 前プロジェクトで一緒にお仕事した子(当